すぐ疲れる看護師は転職するしかない!?今すぐできる改善方法って?

すぐ疲れる看護師は転職するしかない!?今すぐできる改善方法って?

すぐ疲れる看護師の中には…

「今よりもっと楽な職場の方がイイんじゃないかな…。」

 

なんて、今後の身の振り方を考えている人も多いかもしれませんね。

 

でもその前に、今日からできるすぐ疲れる体質を改善する方法があるんですよ~。

その決断、試してからでも遅くはない!

すぐ疲れる看護師は生活習慣に問題あり!

すぐ疲れる看護師の多くが抱く不安って何だと思いますか?

「もっとゆったりした現場じゃないと無理かな…。」

 

ハードな現場で、体力が続かないとなれば不安になるお気持ちもわかります。

もしかすると、まさに今のあなたかも…。

 

でもちょっと待った!

 

あなたが今の職場で働きたいと思った理由は何ですか?

少なくとも、やりたい看護がそこにあったからではありませんか?

 

だったら、諦める前に、今できることを試してみてはいかがでしょう。

 

「今できることって言ってもな~。疲れる理由に心当たりとかないし。」

 

毎日同じようなスタイルで暮らしていると、なかなかすぐ疲れる理由が思いつかないという人も多かもしれませんね。

 

そこが落とし穴!

すぐ疲れる看護師は、生活習慣に問題がある場合が多いんです。

 

だから、生活習慣を見直すだけで、今の状況を改善できる可能性は大!

ビタミン点滴に通うとなれば、時間も労力もお金も余計にかかりますが、普段の生活を見直すだけなら、すぐにでも始められそうですよね。

 

見直しポイントは、食事と睡眠の2つ!

具体的な方法を、次項でご紹介します。

 

すぐ疲れる看護師が今すぐできる2つの改善方法とは?

すぐ疲れる看護師は、生活習慣に問題がある可能性があります。

見直すことで、疲れやすい体質からオサラバ!

 

食事の見直し方

ポイントになるのは、朝食

 

不規則なシフトで働いている看護師に多いのが、朝食を摂らない&手抜きという生活習慣です。

ただでさえ朝は、血糖値が下がっている状態。

 

体を元気に動かすためには、エネルギーが必要です。

その最初のエネルギー源となるのが、糖質

 

朝食を抜いたり、手抜きで必要な糖質を摂取しなければ、体内にエネルギーが足りない状態で仕事をしなくてはなりません。

そうなると、エネルギー不足ですぐ疲れるのは当然。

 

バランスの良い朝食を摂ることで、体はお目覚めモードに移行!

 

疲れやすい原因のもう一つは、自律神経の乱れ

 

人間は、交感神経と副交感神経をうまく切り替えることで、自律神経のバランスを図っています。

夜間は副交感神経が優位な状態。

早朝は、体が「まだまだユッタリしてたいのに~。」という状況なわけです。

 

にも関わらず、無理に元気に働こう!と頑張ってしまえば、体に負荷がかかり、自律神経のバランスも崩れてしまいます。

 

その結果、すぐ疲れる…となってしまうということです。

 

朝食は、まさに切り替えのチャンス!

お休みモードの体に刺激を与えて、アクティブな状態に変えることができます。

 

交換神経が優位な状態&エネルギー源である糖質が満たされた状態で仕事ができれば、すぐ疲れる…という今の状況を改善できる可能性は高いですよ!

 

睡眠の見直し方

看護師は、まとまった睡眠を取りずらい生活スタイルの人が多いですよね。

寝る時間も睡眠時間もバラバラ。

 

良質な睡眠が取れないと、翌日に疲れが残るのは言うまでもありません。

 

質の良い睡眠というのは、どれくらい長く寝たかではありません。

どれくらい深く寝たのか。

 

深い眠り=ノンレム睡眠を、どのくらいの時間取れているかが鍵です。

ノンレム睡眠中は、成長ホルモンが出やすい状態。

成長ホルモンには、傷ついた細胞を修復する作用があります。

 

つまり、良質な睡眠が取れないということは、成長ホルモンの分泌量が少ないため、その日酷使して傷ついた細胞が修復されにくいということ。

だから、翌日に疲れが持ち越されてしまうんです。

 

まずは、長時間眠ることではなく、質の良い睡眠を取れるよう工夫することが大切!

 

良質な睡眠を取るために、寝る前に行うオススメの方法をご紹介しましょう。

  • 入浴で体を温める
  • 腹式呼吸を意識して深呼吸を繰り返す
  • ストレッチを行う
  • 白湯を飲む

 

これなら不規則なシフトで働いている看護師でも、今日から始められそうですよね!

良質な睡眠を取って、疲れを残さない生活習慣を心がけてみてください。

 

そうすれば、すぐ疲れる…という悩みも改善できる可能性は高いですよ!

 

すぐ疲れる看護師は原因が仕事のストレスなら転職もアリ!

すぐ疲れる看護師は、生活習慣の見直しで改善できる可能性が高い!

ただ、それだけではどうにもならないことが…。

 

それが、仕事のストレス

ストレスは、自律神経のバランスを乱す大きな要因となります。

 

自律神経が乱れれば、眠れないし、だるいし、やる気は起きないし…もうズタボロ

そりゃ~すぐ疲れるのは当然。

 

ただ、仕事のストレスを解決するには、問題と向き合わなければならない…。

かなりの時間と労力が必要になりますよね。

当分は今のすぐ疲れる…という状況が続くわけです。

 

だったら、もっと気楽に働ける職場に転職というのもアリかもしれません。

仕事のストレスから解放されて、心の元気を取り戻せれば、自ずと体も元気になりますよ。

 

もっと気楽に働ける職場への転職に不安がある人は、看護師転職コンサルタントを活用するのがおすすめです!

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は利用者満足度が高く、看護師から一番支持されているサイトと言っても過言ではありません。全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能。管理職転職の求人や治験関連企業の求人も豊富です。まずは相談だけでも大丈夫ですよ!

【2位】ナース人材バンク


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも看護師の求人を探す上では心強い存在です。実績豊富でキャリアアドバイザーのフォローも密なので、マイナビ看護師との併用にオススメ。

こちらもおすすめ


【転職羅針盤】

現役転職エージェント、転職エージェントOG、情報収集担当、WEB担当4名による編集部です。あなたの進むべき方向を指し示せる有益なサイトを目指して日夜奮闘中です。

運営者情報 | 転職羅針盤とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる