子持ちの看護師の再就職先を2つの視点でランキング!あなたはどっち?

子持ちの看護師の再就職先を2つの視点でランキング!あなたはどっち?

子持ちの看護師が再就職するとなると、どんな職場を選ぶべきなのか迷ってしまいますよね。

大前提としてあるのは、子育てと仕事を上手く両立できる再就職先を見つけたいという思いなのではないでしょうか。

 

ただ、同じ子持ちの看護師でも考え方によっては、選ぶべき再就職先が変わってきます。

 

「私は、子持ちの看護師が働きやすい再就職先はもちろんだけど、看護師としてのスキルもできるだけ落としたくない…」

「私は、とにかく子育てしながら働きやすい再就職先を優先したい!看護師のスキルうんぬんは二の次!」

 

子育て中であっても、せっかく働くのであれば、希望に合った再就職先を選びたいですよね。

もちろん、それぞれの考え方に合った子持ちの看護師におすすめの再就職先はあります。

 

今回は、子持ちの看護師におすすめの再就職先を、2つの視点でランキング化

あなたの希望にピッタリ合った再就職先を見つける参考になるかもしれませんよ!

 

 

子持ちの看護師が再就職先を選ぶ際の5つのポイントとは?

 

子持ちの看護師の再就職先をランキングでご紹介する前に、まずは子育て中の再就職先選びのポイントを5つご紹介します。

このポイントを抑えて再就職先を探すことで、子持ちの看護師が働きやすい再就職先に出合える確率はグッと高くなりますよ!

 

① 残業が少ない再就職先を選ぼう

子持ちの看護師は、仕事が終わったあとも何かと忙しい…。

保育園のお迎えに、ご飯支度、子供のお風呂入れ…時間がいくらあっても足りない!というママさんは多いですよね。

 

残業が多いということは、仕事が終わったあとの予定がどんどん遅れてしまうということです。

保育園や学童保育のお迎え時間に間に合わないなんてことにもなりかねません。

 

そして何より、残業が少ない職場であれば、愛する我が子と過ごす時間も大切にできますから、定時で終われる再就職先を選ぶようにしましょう。

 

② 体力的に楽な再就職先を選ぼう

仕事がキツくて毎日ヘロヘロ…これでは子育てしながら働くことが辛くなってしまいます。

 

子供は夜眠るまで元気イッパイ!

子供の相手をするためにも、余力を残しておきたいところです。

 

再就職先を選ぶ際は、できるだけ体力的にも楽な職場を選ぶようにしましょう。

 

③ 子持ちスタッフが多い再就職先を選ぼう

子持ちスタッフが多い職場は、精神的にも楽。

子持ちの看護師の悩みを共有できますし、急なお休みでもお互い様ですから、働きやすいですよ!

 

④ 託児所のある再就職先を選ぼう

院内託児所のある職場であれば、お子さんが近くにいますから安心です。

急な体調不良でもすぐに迎えに行けますし、休憩中にちょっと顔を見に行くこともできます。

 

また、認可保育園では日曜や祝日は預けられないケースも多いですが、院内託児所なら子供を預けて働くことも可能です。

夜勤をしながら働く子持ちの看護師でも、24時間対応の託児所であれば安心ですよね。

 

託児所のある職場は、子持ちの看護師が働きやすい再就職先といえそうですね!

 

⑤ 日勤のみの再就職先を選ぼう

経済的な理由などで夜勤をしなくてはならない場合は別として、子供が特に小さいうちは夜勤のない再就職先を選びましょう。

 

保育園や小学校に通っている間なら、お子さんはママが働きに出ていても淋しいと思うことはないかもしれません。

でも、夜家にいないとなれば話は別。

 

お子さんの情緒面を考えても、できるだけ日勤のみの再就職先を選ぶことをオススメします。

今は、子持ちの看護師が働きやすい夜勤なしの仕事はたくさんありますよ!

 

夜勤なしの仕事について詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみて下さいね。

「看護師で夜勤なしの仕事は多い!楽するなら?稼ぐなら?どんな職場?」<リンク>

 

 

子持ちの看護師におすすめの再就職先ランキング!

 

子持ちの看護師が再就職先を選ぶ際の5つのポイントを踏まえて、いよいよ子持ちの看護師におすすめの再就職先ランキングのご紹介です!

 

冒頭でもご説明した通り、同じ子持ちの看護師であっても考え方によって選ぶべき再就職先は変わってきます。

 

「看護師としてのスキルもできるだけ落とさず、子育てしながら働きやすい職場で働きたい!」子持ちの看護師におすすめの再就職先TOP3!

せっかく働くのであれば、子持ちだって看護師としてのスキルを活かしたい!と望むのは当然のこと。

そんな子持ちの看護師におすすめの再就職先TOP3です。

 

第1位:外来・クリニック

 

外来・クリニックの評価
残業の少なさ5点
体力的な楽さ3点
子持ちスタッフの多さ4点
託児所がある確率性3点
日勤のみの可能性5点
総合評価 44点

 

解説

外来やクリニックは、夜勤がなく、残業も少ないため、子持ちの看護師にも人気のある再就職先です。

 

点滴や採血、検査介助などの医療行為は必須で、しかも観察力や判断力、応用力が試される場ですから、看護師としてのスキルを活かすことができるでしょう。

 

第2位:訪問看護師テーション

 

訪問看護師テーションの評価
残業の少なさ4点
体力的な楽さ2点
子持ちスタッフの多さ3点
託児所がある確率性2点
日勤のみの可能性4点
総合評価 3.13.1点

 

解説

訪問看護は、夜間オンコールのあるケースもありますが、基本的に夜勤がなく、残業の少ない再就職先です。

 

一度現場に出てしまえば、頼れるのは自分自身!

観察力、判断力、知識、看護スキルが試される場です。

 

第3位:療養病棟・回復期病棟

 

療養病棟・回復期病棟の評価
残業の少なさ4点
体力的な楽さ3点
子持ちスタッフの多さ3点
託児所がある確率性3点
日勤のみの可能性2点
総合評価 33点
解説

療養病棟や回復期病棟は、高度な医療行為は必要ないものの、基本的な看護スキルは必要な再就職先です。

急性期看護のようなプレッシャーを感じることなく、働くことができるでしょう。

 

ただ、患者様の日常ケアは必須なため、体位交換やオムツ交換など、体力面でハードだと感じる可能性は高いです。

 

「とにかく子育てしながら働きやすい職場を優先したい!」子持ちの看護師におすすめの再就職先TOP3!

子育てはお金がかかるものですから、やむを得ず働きに出るという看護師もいますよね。

看護師としてのスキルは二の次で、とにかく子持ちの看護師が働きやすい職場を最優先に求めているという人におすすめの再就職先TOP3です。

 

第1位:デイサービス

 

デイサービスの評価
残業の少なさ5点
体力的な楽さ4点
子持ちスタッフの多さ4点
託児所がある確率性2点
日勤のみの可能性5点
総合評価 44点

 

解説

デイサービスは、利用者様の健康管理や送迎、レクリエーションなどがメインの仕事です。

夜勤がなく、残業も少ないため、子持ちの看護師が働きやすい再就職先と言えるでしょう。

 

第2位:健診センター

 

健診センターの評価
残業の少なさ5点
体力的な楽さ3点
子持ちスタッフの多さ4点
託児所がある確率性2点
日勤のみの可能性5点
総合評価 3.83.8点

 

解説

健診センターは、健康な人の健康診断がメインの仕事で、高度な医療は必要としません。

夜勤もなく、残業も少ないですから、子持ちの看護師が働きやすい再就職先です。

 

第3位:老人ホーム

 

老人ホームの評価
残業の少なさ4点
体力的な楽さ3点
子持ちスタッフの多さ4点
託児所がある確率性2点
日勤のみの可能性4点
総合評価 3.43.4点

 

解説

老人ホームは、利用者様の健康管理がメインの仕事で、医療行為は少ないです。

体位交換やオムツ交換など、力仕事が必要な場面もありますが、介護福祉士やヘルパーが常駐しているため、そこまで体力的にハードではありません。

 

夜間オンコールという施設もありますが、基本的には夜勤はなく、残業も少ないため、子持ちの看護師に向いている転職先と言えるでしょう。

 

 

子持ちの看護師の再就職は家族の理解と頑張りすぎないことが大切!

 

子持ちの看護師の再就職先におすすめの職場を、2つの視点でランキング化してご紹介しました。

気になるのは、どこも託児所が設置されている職場が少ないということ。

 

大規模な病院などでは、託児所の設置が進んでいるものの、子持ちの看護師が働きやすいとされる職場では、まだまだ設置が確立されていないようです。

これは、看護業界のみならず、社会全体の課題といえるかもしれませんね。

 

だからこそ、子持ちの看護師が再就職する際に大切になるのが、家族の理解

夫や親戚の協力なしで働くのは、とても大変です。

再就職する場合は、十分にご家族と話し合い重ねて、子育てと仕事を両立しやすい環境を作るようにして下さいね!

 

また、頑張りすぎない、無理をしすぎないことも大切です。

「私は、仕事も子育ても手を抜かない!」

 

これでは心も体も持ちません。

時には、手を抜いて、自分自身を労わることも忘れないでください。

ママが笑顔じゃない家庭は暗くなるもの!

あなたの心と体の健康が、大切なお子さんの元気の源です。

 

自分の考え方と生活スタイルに合わせた子持ちの看護師におすすめの再就職先を選ぶことが大切ということですね!

 

もしも、再就職先選びに不安があるという人は、看護師転職コンサルタントを利用してみてください。

あなたに合った子持ちの看護師におすすめの再就職先を紹介してくれますからおすすめですよ!