新人看護師が子育てと仕事を両立する職場選び!4つのポイントとは?

新人看護師が子育てと仕事を両立する職場選び!4つのポイントとは?

新人看護師で子育てをしている場合、仕事との両立でどんな働き方をしたら良いのか悩んでしまうという人も多いですよね。

 

新人看護師ならではの悩みと子育て中の働くママとしての悩み…その狭間で八方塞がり

「こんなに葛藤するくらいなら、子育てが一段落するまで働かない方がイイんじゃないかな…」

 

確かに頭を悩ませる大きな問題です。

ただ、もし子育て中の新人看護師でも働きやすい職場環境があったとしたら?

 

たとえあなたが新人看護師だとしても、子育てと仕事を両立した働き方は夢じゃないんです。

今回は、新人看護師が子育てと仕事を両立しながら気持ちよく働くために、どのような職場環境を選ぶべきなのかをご紹介します!

 

 

新人看護師が子育てをしながら仕事をすると2種類の悩みを抱える!?

 

新人看護師で子育てをしている人は、2種類の悩みを抱えているはずです。

 

1つは、新人看護師としての悩み

「とにかく仕事を覚えなきゃ!」

「早く一人前の看護師として成長しなくちゃ!」

「職場に馴染まなきゃ!」

 

新人看護師は、なんでも積極的で真面目に…こんなふうに自分自身にプレッシャーをかけているのではないでしょうか。

 

でも、最初から完璧にこなせる人間なんていません。

だから、上手くいかないことも多いし、時間もかかるし、効率の悪い立ち回りをしてしまう。

そのお気持ちよ~くわかりますよ!

 

そして、もう1つは、子育て中の働くママとしての悩み

「お迎え時間があるから残業はできない…」

「子供が熱出した!また休まなきゃ…」

「夜は家にいてあげたいから、夜勤はできないな…」

 

新人看護師としての悩みを解消するため、バリバリ頑張りたいはずなのに、子育てをしていることで諦めなくちゃならないことが多すぎる…

 

葛藤すればするほど、辛くなりますよね。

でも、新人看護師の代わりはいくらでもいますが、お子さんにとってママはあなた一人

誰も代わりにはなれません。

 

だから、もう葛藤しなくてイイんです。

それよりも、どうやったら新人看護師の自分が、子育てと仕事を両立しながら気持ちよく働けるのか?ということに目を向けてみてください。

 

きっと、自分にとってもお子さんにとっても前向きで素敵な働き方ができるはずですよ!

 

 

新人看護師が子育てと仕事を両立するための職場選び4つのポイント!

 

新人看護師が子育てと仕事を両立しながら気持ちよく働くには、どのような職場環境を選ぶべきなのでしょうか?

選ぶための4つのポイントご紹介します!

 

ポイント① 日勤常勤で働ける職場を選ぼう!

ポイントは、『常勤』ということです。

 

「え?子育てしながらなら、同じ日勤のみでもパートの方がイイんじゃない?」

 

確かに、パートの場合、急な休みや希望休も融通が利きやすいイメージがあるかもしれませんね。

でも、あなたはあくまで新人看護師

 

パートで働く看護師は、常勤看護師のサポートに回る業務が多いです。

つまり、ある程度仕事のできる看護師が求められますから、まだまだ指導が必要な新人看護師には常勤がおすすめ!

 

また、どうしても夜勤をしなくてはならない事情がある場合は別として、日勤常勤を選びましょう。

夜眠る時、朝目覚めた時、ママがいないのは悲しいはず。

日勤のみなら、お子さんにそんな悲しい思いをさせることなく、一緒に過ごすことができますよ!

 

ポイント② 院内託児所のある職場を選ぼう!

院内託児所がある職場であれば、とにかくお子さんが近くにいるから安心

休憩時間に顔を見に行くこともできますし、急な体調不良でもすぐに迎えに行くことができます。

 

看護師の場合、日勤のみの働き方でも、日曜や祝日、年末年始も関係なく働く場合が多いですよね。

認可保育園では預かってもらえませんが、院内託児所ならOK!

 

また、夜勤をしながら働く場合も24時間対応の託児所であれば預かってもらえますから、安心して働くことができますよ。

 

ポイント③ ママナースの多い職場を選ぼう!

ママナースの多い職場であれば、子育ての悩みを相談することができる!

先輩ママナースであれば、子育てと仕事を上手に両立する働き方をアドバイスしてくれるでしょう。

 

例えばお子さんの体調不良で急な休みが必要になったとき…

「新人看護師が急に休むなんて生意気!」となるのか、「急なお休みもお互い様♪」となるのでは、雲泥の差。

 

ただでさえ、看護師は人間関係が面倒な職種。

ママナースの多い職場は、子育て中の新人看護師が気持ちよく働くための必須条件といえるかもしれませんね!

 

ポイント④ 子育て支援を提唱している職場を選ぼう!

子育て支援を提唱しているということは、子育てに関するあなたの思いに耳を傾けてくれやすい職場ということです。

 

  • 育児短時間勤務を取得したい
  • 残業ができない
  • 夜勤ができない

 

新人看護師がこんな申し出をすれば、「え?やる気ないの?」と思われそうですが、子育て支援を提唱している職場は、ママナースに良心的

 

全ての願いが叶わないとしても、譲歩案を一緒に考えてくれるはずです。

少しでも子育てと仕事を両立しやすい働き方ができたとしたら御の字ですよね!

 

 

新人看護師で子育てと仕事を両立したい人は転職コンサルタントを活用しよう!

 

新人看護師が子育てと仕事を両立しながら気持ちよく働くためには、選ぶ職場環境が大切ということがわかりました。

 

ただ、実際に転職するとなると、求人票を眺めているだけではわからないことも多いですよね。

例えば…

「ママナースは多いのかな?」

「子育て支援を提唱しているけど、実際にどんなサポートを受けられるのかな?」

 

子育て中の新人看護師の転職というだけでもかなり不安なのに、転職先の詳細がわからないんじゃ不安は募る一方

 

そんなあなたには、看護師転職コンサルタントがおすすめです。

新人看護師が子育てと仕事を両立しながら気持ちよく働ける職場も紹介してくれますし、おすすめの働き方もアドバイスしてくれますから安心ですよ!

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は利用者満足度が高く、看護師から一番支持されているサイトと言っても過言ではありません。全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能。管理職転職の求人や治験関連企業の求人も豊富です。まずは相談だけでも大丈夫ですよ!

【2位】ナース人材バンク


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも看護師の求人を探す上では心強い存在です。実績豊富でキャリアアドバイザーのフォローも密なので、マイナビ看護師との併用にオススメ。