新人看護師の遠距離恋愛で真逆の結末?!2人の事例からコツを探る!

新人看護師で遠距離恋愛をしている人は、何かと悩みが多いですよね。

彼氏とはうまくやりたいし、でも仕事はまだまだ中途半端…。

 

遠距離恋愛をする新人看護師はどうすべきなのでしょうか?

私の知り合い2人の事例をもとに、その答えを探っていきます!

新人看護師の遠距離恋愛に悩みはつきもの!転職もありだけど…。

新人看護師の遠距離恋愛と聞くと、なんとなくキラキラした感じがしませんか?

夢だった看護師と大好きな彼氏。

両方ゲットできて羨ましいー!

 

でも、実際は夢に描いていた通りにはなりにくい…

 

彼の傍にいる時は、「遠距離恋愛だってドンとこい!」なんて思っていたのかもしれません。

 

新人看護師は、ただでさえ情緒不安定になりやすいもの。

覚えることが山ほどあり、幅広い年齢層の看護師の中で奮闘しなくてはなりません。

職場での人間関係に悩んだり、人の死に直面したり…。

 

そんな時、心の支えにしていた彼氏は遠い土地

 

しかも、夜勤に入ってシフト制で働くようになってしまえば、連絡を取る時間や会うタイミングを合わせるのも難しい。

 

仕事に対する悩みや不安が、いつしかそれを受け止めてくれない彼氏への怒りに変わるという新人看護師も少なくないでしょう。

 

「別れるのは違うし…こんな苦しいなら、彼氏の住む土地に転職しちゃおうかな…。」

 

看護師は比較的転職先に困らない職種ですから、この選択肢もあり

 

私の同級生でも、遠距離恋愛の末、彼氏の住む土地に転職した新人看護師がいました。

一人は私が働いていた職場に転職してきた新人看護師。

一人は学生時代の同級生。

 

彼女たちは、二人共同じ新人看護師

そして、彼氏を追いかけて転職したという同じ経緯を持っています。

 

ただ、結末は真逆

果たして彼女たちは、どんな結末を迎えたのか?

そして、遠距離恋愛をする新人看護師はどうすべきなのか?を次項でご紹介します。

 

新人看護師の遠距離恋愛を成功させるコツって?彼女たちの結末とは…。

新人看護師で遠距離恋愛の末、彼氏の住む土地に転職するという選択をした私の2人の知り合い。

その結末から、遠距離恋愛をしている新人看護師はどうすべきなのか?を探っていきましょう。

 

彼女たちの結末

①私が働いていた職場に転職してきた新人看護師Aさん

Aさんが転職してきたのは、まだ看護師になって3ヶ月のことでした。

遠距離恋愛に耐えられず、彼氏の近くに引っ越してきたんだそう。

 

お昼休みは、大好きな彼氏とのラブラブエピソードを赤裸々に語ってくれます。

かなりハッピーそう…。

 

ただ、仕事はというと…

3ヶ月の新人看護師に変わりなし!

基礎研修が終わっていたわけでもなく、夜勤にも入っていない。

 

そのうち、同僚からチクチク言われるようになるわけです。

「男を追いかけてくるのはイイけど、ある程度仕事覚えてから来て欲しかったわー!」

 

みるみる暗くなっていったAさん。

飲みに誘い出すと、溢れ出す言葉は仕事に対する悩みと彼氏への愚痴でした。

 

「こんなに私は辛いのに、彼氏はわかってくれないんです。」

 

結局Aさんは、彼氏とも別れ、仕事も辞めました。

本末転倒感が否めない結末に…。

 

②同級生のBさん

Bさんが就職先に選択したのは、彼氏とは離れ離れになる土地。

もともと目標としていた就職先があったんです。

 

遠距離恋愛になることに不安はあったようですが、彼は理解のある人でした。

 

Bさんは、まず看護師として仕事ができるようになりたいということを伝えたそうです。

就職すると、やはり彼と時間が合わず、すれ違うことが多い日々…。

それでもお互いの休みが会う日は、少し無理をしてでも会う時間を作っていたようです。

 

Bさんに遠距離恋愛を続かせるコツを聞いたことがあります。

 

「仕事の愚痴を絶対彼氏に言わない!」

 

相談はしても、仕事のストレスで彼に八つ当たりするのは違う。

自分のやりたいことを貫き通せてるのは、彼の理解があるから。

 

約1年後、Bさんは彼の住む土地に転職しました。

 

自分の目指していた看護分野で基本的なスキルを習得し、夜勤もできるようになったBさんは、転職後も自信を持って働くことができたんだとか。

 

そして、彼とは数年後に結婚。

今は子供も産んで幸せそうですよ!

 

遠距離恋愛をしている新人看護師はどうすべきなのか?

同じ条件だったはずのAさんとBさん。

それでも結末は真逆

 

問題は、彼氏の住む土地に転職するか否かではないということです。

 

Aさんが転職にも恋愛にも失敗したのは、自分自身を確立できていなかったから

 

彼氏の傍に行きたい!という思いが強すぎて、看護師として自分はどうありたいのか?の答えが出ないまま、結論を急ぎすぎてしまったのでしょう。

 

気になるのは、具体的に遠距離恋愛をしている新人看護師はどうすべきなのか?ということですよね。

  • 自分が看護師として何を目指すのかを明確にする
  • 転職時期を急ぎすぎない
  • 彼氏の理解を得る
  • 彼氏に仕事のストレスで八つ当たりしない
  • できるだけ会う時間を作る

 

人生において何を大切にするかは自由です。

ただ、女性としての自分も新人看護師としての自分も大切にしたいなら、長い目で見て人生設計を立てることがポイントですよ!

 

新人看護師が遠距離恋愛の中転職するなら、転職コンサルタントを利用しよう!

新人看護師で遠距離恋愛中、いざ彼氏の住む土地へ転職!となると、次なる問題はどうやって転職するのか?ということです。

 

自分も学生時代に住んでいたという場合もあるかもしれませんが、詳しい職場情報までは知らない…。

 

そんな時は、看護師転職コンサルタントを利用してみて下さい。

条件の良い非公開求人も紹介してくれますし、新人看護師にもオススメの職場を教えてくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は利用者満足度が高く、看護師から一番支持されているサイトと言っても過言ではありません。全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能。管理職転職の求人や治験関連企業の求人も豊富です。まずは相談だけでも大丈夫ですよ!

【2位】ナース人材バンク


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも看護師の求人を探す上では心強い存在です。実績豊富でキャリアアドバイザーのフォローも密なので、マイナビ看護師との併用にオススメ。