看護師のいじめに仕返しなんて無理?正当な方法で憎きアイツをKO!

看護師のいじめに仕返しなんて無理?正当な方法で憎きアイツをKO!

看護師のいじめに仕返しする方法はないものか…。

 

いじめの仕返しとなると、どんな方法が思いつくでしょうか?

「目には目を!陰湿な方法で徹底的にやり返してやる!」

「看護師のトップである看護部長の前で、いじめられていると公言してやる!」

 

悲しみ混じりの怒りから、こんな思いを抱いても不思議ではありません。

 

ただ…

実践する看護師はほぼいない。

だってこれをしてしまえば、ただの常識はずれの社会人に成り下がってしまうことを知っているから。

 

だから、「いじめなんて看護師ならどこの職場でもあるある。仕返しなんて考えるだけ無駄。」と諦めてしまうのでしょう。

 

じゃあ泣き寝入り?

そんな必要はナシ。

 

憎きアイツをKO!

正当な方法で仕返しできるんです!

 

あなたは患者様から必要とされる素敵な看護師。

今の辛い現状を乗り越えて、伸び伸び働ける日は必ず訪れますよ。

看護師のいじめに仕返しするなんて無理?

 

看護師のいじめに仕返しをする方法なんてあるんだろうか…。

今まさにいじめに合っている人にとっては、答えのない疑問かもしれませんね。

 

だって、相手は自分を見下し、攻撃してくる怖〜い相手。

そんな怖い相手に仕返しすれば、倍返しは免れない…

 

だから我慢!

そのお気持ちはよ〜くわかりますよ。

 

でも、看護師の職場でいじめが存在するのは昔からの風習

だから、根絶しようぜ!と声を上げる人がいないのも悲しい現実です。

 

だからといって、自分がいじめを受ける側になったら仕方ないと諦めるのが当然というわけではありません。

 

だって考えてみて下さい。

陰湿ないじめをしている方が100%悪いんですから!

 

『仕返し』

いいじゃないですか!

要は、仕返しの仕方さえ間違えなければイイんです。

 

正当な方法で仕返しするにはどうしたら良いのか?

次項でご紹介しましょう。

 

 

看護師のいじめに仕返しする2つの方法とは?これで憎きアイツはKO!

 

看護師のいじめに仕返しする方法は2つ

それぞれご説明しましょう。

 

段階を踏んで師長に伝える

まず、思いつくのが「師長に相談しよう!」ではないでしょうか?

 

ちょっと待ってください!

師長に安易に相談すると、逆に痛い目に合うパターンがあります。

 

いじめをしている看護師が、師長のお気に入りなんてこともよくあること。

陰湿ないじめを平然とするずる賢い看護師は、師長に取り入っている可能性も高い。

 

だから、普段から自分の話を親身になって聞いてくれる先輩に打ち明けるのが、第一段階!

師長はダメでも、プリセプターや主任なら話が通じるという場合もありますよね。

 

段階を踏んで師長まで話が届く頃には、あなたには心強い味方がついているということ。

師長も「気のせいじゃない?」なんて、あしらうことはできなくなります。

 

師長も対策をねる必要が出てくるということですね。

  • できるだけ顔を合わせなくて済むシフトを組む
  • 同じチームにならないようにする

 

これだけでも大きな進歩!

 

しかも周りの看護師は気付くはずです。

『何かしらの対策が取られた=上司にいじめをしていると認識された』

 

『いじめ=正しいこと』と考える人の方が少ないんですから、制裁が加えられたと思うわけです。

いじめをしている看護師への見方が改められるわけですから、憎きアイツはKO!

そして、いじめをしている看護師の味方になっていた看護師も、自分の言動を振り返って、悔い改めることになります。

 

あなたは正当な方法で仕返しに成功したと言えるでしょう。

 

仕事で見返す

いじめをしている看護師は、ターゲットを基本的に見下しています。

自分より仕事のできる相手をいじめのターゲットにしても、惨めな思いをするだけだということを知っているからです。

 

だったら、仕事ができるようになればイイ

簡単なことではないかもしれません。

 

でも、コツコツ真面目にやっていれば、仕事ができる別の看護師は評価をしてくれます。

発言権が与えられるようになればこっちのもの!

 

いじめをしていた看護師も、チームを動かす意見を言う看護師をターゲットにはできません。

憎きアイツはKO!

 

あなたの努力が、自分自身を救うんです。

これこそ、正当な方法での仕返しと言えるでしょう。

 

 

看護師のいじめで仕返しが無理なら転職もあり!

 

看護師のいじめで仕返しをする方法は、『段階を踏んで師長に伝える&仕事で見返す』でしたが、どちらも骨の折れる作業であることに変わりはありませんよね。

 

上司に相談するのも勇気がいるし、仕事ができるようになるには時間もかかる。

 

「そんなに待ってられん!」

 

しかも、昔からのいじめの風習が根強い職場であれば、あなたの努力は水の泡。

仕返しなんて夢のまた夢。

 

それなら、転職して環境を変えるというのも一つの手段です。

 

いじめをしている看護師は、あなたの転職で突然ターゲットを失うことになります。

虚無感と『あの人(あなた)をいじめていた看護師』というレッテルだけが残るわけです。

 

実はこれも、正当な方法での仕返しになっているということ。

まさに、憎きアイツをKO!

 

転職活動に不安がある人は、看護師転職コンサルタントを活用してみて下さい。

人間関係も含めて内情に詳しいプロ達が、あなたにピッタリ合う職場を紹介してくれますよ!

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は利用者満足度が高く、看護師から一番支持されているサイトと言っても過言ではありません。全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能。管理職転職の求人や治験関連企業の求人も豊富です。まずは相談だけでも大丈夫ですよ!

【2位】ナース人材バンク


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも看護師の求人を探す上では心強い存在です。実績豊富でキャリアアドバイザーのフォローも密なので、マイナビ看護師との併用にオススメ。

こちらもおすすめ


【転職羅針盤】

現役転職エージェント、転職エージェントOG、情報収集担当、WEB担当4名による編集部です。あなたの進むべき方向を指し示せる有益なサイトを目指して日夜奮闘中です。

運営者情報 | 転職羅針盤とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる