もっと稼ぎたい看護師にはどんな手段がある?一番のオススメは○○!

もっと稼ぎたい看護師にはどんな手段がある?一番のオススメは○○!

看護師でもっと稼ぎたいと思っている人は少なくないですよね。

「私は独り身。でも贅沢したい!」

「夫の給料だけじゃ暮らせない!」

「離婚して、一人で子育てしなきゃならない…。」

 

自分のため、家族のため、理由は人それぞれ。

 

ただ共通して思うこと…

 

もっと稼ぎたい!

 

そんな看護師の願いを叶えるには、どのような手段があるのかをご紹介します!

もっと稼ぎたい看護師は案外くすぶっているケースが多い!?

もっと稼ぎたい看護師の中には、現状を変えられずくすぶっているというケースが案外多いんです。

 

今の職場にいる以上、大幅な給料アップは見込めないとわかっているけど、現状を手放すのは不安…

だから、泣く泣く受け入れている。

 

ただ、行動を起こさなければ何も始まらないのも事実!

「もっと稼ぎたい!」

こんな風に思いを馳せる時間が長引くだけです。

 

まずは、もっと稼ぎたい看護師にどのような手段があるのかを知るところから始めてみましょう!

 

もっと稼ぎたい看護師にはどのような手段があるの?

もっと稼ぎたい看護師には、どのような手段があるのかをご紹介します。

 

看護師の副業を始める

もっと稼ぎたいと感じている看護師の中には、副業で臨時収入をゲットしている人も少なくありません。

  • 在宅ワーク(看護師経験を活かしたブログやライティングの仕事)
  • 休日の単発バイト
  • 夜勤バイト

 

在宅ワークは、自宅で好きな時間にすることができますが、単価は低め。

小遣い稼ぎ程度に考えておくと良いかもしれませんね。

 

休日の単発バイトの相場は、1500~2500円くらい。

訪問入浴や健診センターなどの募集が多いです。

 

副業で最も稼げるのは、夜勤バイトでしょう。

1回2~4万円と高めですから、もっと稼ぎたいという看護師にはオススメ!

 

ただ、副業は、本業との掛け持ちで精神的にも身体的にも辛くなってしまう可能性があります。

体調を崩してしまっては、元も子もありません。

 

また、職場によっては、副業禁止!という場合もありますから、就業規則をよく確認するようにして下さいね。

 

フリーランスの看護師になる

フリーランスの看護師とは、先ほどご紹介した単発バイトや夜勤バイト・定期的な訪問看護などのバイトを組み合わせて稼ごう!という、特定の職場に属さずフリーで活動する看護師のことです。

 

つまり、仕事内容も勤務時間も自分次第。

 

頑張れば頑張っただけ稼ぐことができる!

 

ただ、フリーランスで働くということは、どこにいっても即戦力として通用するスキルを兼ね備えておく必要があります。

 

例えば、訪問看護。

その日、初めて自宅訪問した患者様のケアをするという状況も有り得るわけです。

医師も付き添わず、情報が少ない中で看護判断を任される。

 

ある程度のスキルがなくては成り立ちませんよね。

 

バイトの求人数も通常の常勤とは違うので、そこまで多くない…。

その中かから、自分のスキルに合わせて仕事を選ぶとなると、当然稼げない看護師も出てくるわけです。

年収には、かなりの個人差が出るということ。

 

フリーランスでもっと稼ぎたいと考えている看護師は、今一度自分の看護スキルについて見直してから決断することをオススメします。

 

資格を取得する

資格を取得することで、職場によっては手当が付く場合があります。

 

有名どころで言うと…

  • 専門看護師
  • 認定看護師

 

数千円~1万円の手当が付く場合が多いようです。

ただ、これらの資格に手当を支払っている職場は、意外と少ない!

  • 専門看護師:約20%
  • 認定看護師:約30%

 

自分のためとは言え、時間をかけて必死に努力して取得した資格。

もっと稼ぎたいと考えている看護師にとっては、ちょっと物足りないと感じてしまうかもしれませんね。

 

もっと稼ぎたい看護師に一番オススメの手段とは?

もっと稼ぎたい看護師には、どのような手段があるのかをご紹介しました。

ただ、体調を崩す可能性があったり、稼げるか否かは自分の看護スキル次第だったり、思ったよりデメリットが多そう…。

 

いえいえ。

もっと確実な方法があります。

 

それは、給料の高い病院へ転職すること!

 

単純に考えて、今より基本給の高い病院に転職するだけで、年収はグッとアップするわけです。

しかも、ボーナスの利率も良い&手当も充実!なんてことになれば、もっと稼ぎたいというあなたの願いは、一気に叶うことになります。

 

一般的に給料の高い病院と言えば、大学病院や高度な医療を提供している急性期病院

 

「忙しそうじゃん…。

 

「急性期はちょっと不安…。」

 

こんな心配をして、転職にネガティブなイメージを抱いてしまう人もいますよね。

 

そんな方にオススメなのは、看護師転職サイトを活用すること!

 

転職サイトに登録すると、非公開求人という好条件の求人にも応募することができるようになります。

もちろん条件が良いからといって、忙しかったり、急性期看護が必要な求人ばかりではありません。

 

ですから、あなたの希望に合う求人が見つけられる可能性は高い。

まずは、登録して、時間があるときにでも覗いてみると良いかもしれませんね!

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は利用者満足度が高く、看護師から一番支持されているサイトと言っても過言ではありません。全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能。管理職転職の求人や治験関連企業の求人も豊富です。まずは相談だけでも大丈夫ですよ!

【2位】ナース人材バンク


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも看護師の求人を探す上では心強い存在です。実績豊富でキャリアアドバイザーのフォローも密なので、マイナビ看護師との併用にオススメ。