看護師の通勤時間短縮!どんなデメリット・メリットがあるの?

看護師の通勤時間短縮!どんなデメリット・メリットがあるの?

看護師の通勤時間について気になっている人は多いですよね。

看護師は、ハードな仕事や夜勤でグッタリ…。

その上、通勤時間も長いとなると、「もっと職場の近くに住んだほうがイイのかな~。」と悩んでしまうお気持ちもわかります。

 

では、通勤時間が短くなることで、どのようなデメリット・メリットがあるのでしょうか?

ご紹介しましょう!

看護師の通勤時間が長いはプライベートを守るため!?

看護師の通勤時間は、当然ながら人によって違いますよね。

病院の寮に住んでいる場合は別ですが、多くの看護師は、職場と若干距離のある場所に住んでいるのではないでしょうか。

 

交通機関が発達している都会であれば、尚更その傾向は強いのかもしれません。

 

職場の近くに住んでいれば、確かに通勤時間は短くなるので楽。

でも、患者様やご家族、同僚に出くわす可能性は高くなる。

 

だったら、少し遠くても、より条件が良くてプライベートを守れる場所に住もう!

となるわけです。

 

いざ通勤してみると…

「あ~夜勤の後に通勤時間長いのは辛いな~。」

なんて現実に直面している看護師もいるでしょう。

 

じゃあ職場の近くに引っ越す?

 

通勤時間は短くなるとしても…

「引っ越したあとに後悔するかもしれないし、費用もかかるしな~。やっぱりすぐに決断するのはちょっと…。」

こんなふうに踏み出せずにいる人もいるかもしれませんね。

 

では、通勤時間が短くなることで、どのようなデメリット・メリットがあるのでしょうか?

これを把握することで、モヤモヤと悩んでいる現状から、一歩前に踏み出すキッカケとなるかもしれませんよ!

 

看護師の通勤時間が短くなるデメリット・メリットとは?

看護師の通勤時間が短くなることで、どのようなデメリット・メリットがあるのかをご紹介します。

デメリット

プライベートを脅かされている感覚になる

先ほどもご紹介したように、通勤時間が短くなるということは、職場の近くに住むということ。

だから、患者様やご家族、同僚に出くわす可能性も高くなります。

普段利用するスーパーやコンビニが同じという場合もあるわけです。

 

仕事外で出くわし、しかも声を掛けられてしまった日には、当然無視するわけにもいきません。

愛想笑いを浮かべながら、「なんで仕事じゃない時まで気を遣わなきゃなんいんだよ!」と心の中で叫ぶしかない。

 

看護師は周りから見られている職業でもあります。

ある程度『表の顔』を作り上げて働いているという人もいるでしょう。

そういう人の場合、プライベートを脅かされることにウンザリ…となる可能性は高くなります。

 

気分転換の機会が減る

朝の満員電車は別として、通勤時間に自分の考えを整理したり、仕事とは全く別のことをして気分転換をするという人は多いですよね。

 

通勤時間で仕事とプライベートの自分を切り替えているという人にとっては、気分転換する時間が短くなるためデメリットとなる可能性は高いです。

 

メリット

時間が無駄にならない

一般的な平均通勤時間をご存知ですか?

地方であれば、車通勤の看護師が多いため約30分。

都心であれば、電車やバスで片道1時間というケースが多いです。

 

つまり、都心では往復約2時間を通勤に費やしているということ!

 

例えば、月に20日勤務がるとしたら…

2時間×20日=40時間

 

もったいない…。

 

じゃあ、もしも通勤時間が往復30分だったとしたら?

30分×20日=10時間

 

月に30時間も浮く!

もっと単純に考えて、1日1時間半も時間が浮けば、何が出来るでしょう?

 

  • ゆっくりお風呂に入ることができる
  • 映画を1本観られる
  • 趣味の時間を増やせる

 

しかも、朝は今より30分以上遅く起きることができるんです!

日勤と夜勤の繰り返しで、いつもなんとな~く寝不足気味の看護師にとっては、嬉しい時間の使い方と言えるのではないでしょうか。

 

通勤のストレスが減る

特に朝の通勤ラッシュは、誰にとってもストレス…。

知らない人とギュウギュウに距離を詰めて通勤…職場についた頃には、すでに疲れているなんて看護師も多いでしょう。

 

その苦痛の時間が減り、気持ちよく始業できるというだけでも、通勤時間が短くなるメリットはあると言えるでしょう。

 

看護師の通勤時間短縮は自分を変えられるチャンス!?

看護師の通勤時間が短くなるデメリット・メリットをご紹介しました。

 

デメリットはあるものの、通勤時間が短くなるということは、圧倒的に時間的余裕ができるということです。

時間の余裕は心の余裕に繋がります。

 

心に余裕のある看護師は、どこかおおらかで安心感があり、優しい印象を受けませんか?

もちろん。通勤時間の短さだけが関係しているとは言えません。

 

でも、時間がなくいつも焦ってしまうと悩んでいる人がいたとしたら、もしかすると通勤時間の短縮は、今の自分を変えられるチャンスになるかもしれません。

 

「でも、やっぱりすぐに引越しなんて無理!」

 

だったら、次の転職の機会に検討してみると良いかもしれませんね。

転職する際、いくら通勤時間が短いからといって、「第一条件は自宅近く!」なんて看護師は非常に少ないでしょう。

 

「できるだけ高待遇で!」

「残業は少なめで!」

こんな条件に、「できれば職場は自宅の近く」という条件がプラスされる場合が多いはず。

 

看護師転職コンサルタントを利用することで、通勤時間も含め、あなたの希望をより多く叶えられる転職先を見つけることができます。

転職を検討する場合は、ぜひ活用してみて下さいね!

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は利用者満足度が高く、看護師から一番支持されているサイトと言っても過言ではありません。全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能。管理職転職の求人や治験関連企業の求人も豊富です。まずは相談だけでも大丈夫ですよ!

【2位】ナース人材バンク


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも看護師の求人を探す上では心強い存在です。実績豊富でキャリアアドバイザーのフォローも密なので、マイナビ看護師との併用にオススメ。

こちらもおすすめ


【転職羅針盤】

現役転職エージェント、転職エージェントOG、情報収集担当、WEB担当4名による編集部です。あなたの進むべき方向を指し示せる有益なサイトを目指して日夜奮闘中です。

運営者情報 | 転職羅針盤とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる