転職サイトと転職エージェントの違いを比較!おすすめの使い方

転職サイトのおすすめの使い方!転職エージェント&複数登録が鍵!

転職サイトを使って転職しようと思っているけど、おすすめの使い方ってある?

転職サイトには求人がたくさんあるけれど、どうやって使って良いかわからない!

あなたは転職サイトを使って転職しようと思っているんですね。

 

でも、転職サイトはとにかく求人がたくさんあって、どうやって使って良いかわからない。

転職サイトの使い方をミスしてしまったら、転職に失敗するかもしれない。

転職に失敗するわけにはいかないから、転職サイトのおすすめの使い方を知りたい。

その気持ちはわかります。

 

転職サイトの使い方をミスして転職に失敗したら、あなたの人生はお先真っ暗!

ブラック企業にズタボロにされるかもしれません。

ストレスMAXで精神を病んでしまうかもしれません。

転職後に耐えられなくなり、すぐに退職して、ニート状態になり、借金地獄に陥るかもしれません。

そうならないためにも、転職サイトのおすすめの使い方を知って、転職に成功する必要はあります。

 

 

大丈夫!

転職サイトのおすすめの使い方は意外と簡単なものですから。

 

転職サイトのおすすめの使い方は、ずばり

  1. 転職エージェントとの併用
  2. 複数登録

この2つです。

 

この記事では転職サイトと転職エージェントの違いを徹底的に比較しながら、転職サイトのおすすめの使い方を説明していきます。

これを読めば、転職サイトのおすすめの使い方は転職エージェントとの併用と複数登録がベストであるという理由に納得できるはずです。

そして、転職成功の確率をアップさせることができますよ。

 

転職サイトのおすすめの使い方は転職エージェントとの併用!

 

転職サイトのおすすめの使い方は転職エージェントとの併用です。

え〜?併用って面倒くさいない?

と思うあなたの気持ちはわかります。

 

もちろん、転職サイトだけで転職活動を進めていくことはできます。

でも、あなたは転職に成功したいですよね。

転職サイトと一緒に転職エージェントを使うことで、あなたは転職成功の確率を上げることができるんです。

 

なぜなら、転職サイトのデメリットを転職エージェントがカバーしてくれるからです。

転職サイトと転職エージェントはそれぞれのデメリットを補い合う存在です。

だから、転職サイトのおすすめの使い方は転職エージェントとの併用なんです。

 

本当に転職サイトのデメリットを転職エージェントがカバーしてくれるの?

と思っているあなたのために、次は転職サイトと転職エージェントの違いを徹底的に比較していきましょう。

 

 

 

転職サイトと転職エージェントの違いを徹底解説

 

転職サイトと転職エージェントとの違いを次の10項目で比較していきましょう。

転職サイト
求人数
(5.0)
求人の質
(3.0)
求人の幅広さ
(5.0)
マイペース度
(5.0)
料金
(5.0)
転職サポート
(2.0)
情報収集
(3.0)
日程調整
(2.0)
給料交渉
(2.0)
転職成功率
(3.0)
転職エージェント
求人数
(3.0)
求人の質
(5.0)
求人の幅広さ
(3.0)
マイペース度
(3.0)
料金
(5.0)
転職サポート
(5.0)
情報収集
(5.0)
日程調整
(5.0)
給料交渉
(5.0)
転職成功率
(5.0)

 

 

 

比較:求人数

 

転職サイトに求人を掲載するためにお金がかかりますが、それ以上のお金はかかりません。

それに対して、転職エージェントは紹介した人材を採用すると、成功報酬としてその人材の年収の3割程度を支払う必要があります。

 

そのため、人材を採用するためのコストは、転職エージェントよりも転職サイトの方が安く済みます。

 

求人数の評価
転職サイト
(5.0)
転職エージェント
(3.0)

転職サイトの求人数は多いです。

転職サイトを使った人は

求人数が多いのが良かった

という感想を持つ人が多いですね。

新着求人も多く、どんどん新しい求人が追加されていきます。

転職エージェントの求人数は少ないわけではありませんが、転職サイトに比べると劣ることが多いです。

比較:求人の質

 

先ほど説明したように、採用コストは転職サイトの方が安く、転職エージェントの方が高いです。

それでも、転職エージェントに求人を出すのは、良い人材が欲しいから。

そして、お金がかかっても、良い人材が欲しいという企業はホワイトなことが多いんです。

 

求人の質の評価
転職サイト
(3.0)
転職エージェント
(5.0)

転職サイトはブラックな求人からホワイトな求人までたくさんあります。

ホワイトな求人を自分で見極められれば良いですが、うっかりブラック求人に引っかかる可能性もあるのです。

転職エージェントは非公開求人を扱っています。

非公開求人は一般公開すると、応募が殺到するような好待遇の求人が多いんです。

比較:求人の幅広さ

 企業にとって転職サイトはコストが安く済むため、人材の質はあまり問わないような求人んも多いです。

それに対し、転職エージェントは採用コストが高いため、人材の質にこだわる求人しかないので、職種・業種は限られてきます。

 

求人の幅広さの評価
転職サイト
(5.0)
転職エージェント
(3.0)

転職サイトは、あらゆる業種・職種の求人を扱っています。

そのため、あなたが希望する業種・職種の求人をほぼ確実に見つけることができるはずです。

転職エージェントは飲食業や肉体労働系の求人はあまり多くありません。

比較:マイペース度

転職サイトでは担当キャリアアドバイザーが付きませんが、転職エージェントでは担当のキャリアアドバイザーが付いてくれるという違いがあります。

マイペース度の評価
転職サイト
(5.0)
転職エージェント
(3.0)

転職サイトは自分のペースで気楽に転職活動を進めていくことができます。

転職エージェントでは担当のキャリアアドバイザーと電話やメールでやり取りをしながら、転職活動を進めます。

そのため、「マイペースにお気楽転職活動!」というわけにはいかなくなります。

比較:料金

料金の評価
転職サイト
(5.0)
転職エージェント
(5.0)

転職サイトは完全無料で利用できます。

転職エージェントも完全無料です。

比較:転職サポート

転職サイトはキャリアアドバイザーがいない。

転職エージェントはキャリアアドバイザーがいるという違いから、転職サポートの面で大きな違いが出てきます。

転職サポートの評価
転職サイト
(2.0)
転職エージェント
(5.0)

転職サイトは基本的に自力で転職活動を行っていきます。

具体的なサポートはありません。

ホームページに載っているコラム的な「お助けマメ知識」が頼みの綱です。

転職エージェントでは担当のキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートしてくれます。

  • キャリアの棚卸し
  • 履歴書や職務経歴書の添削や作成サポート
  • 求人への応募
  • 面接対策

これらのサポートをしてくれるので、安心して転職できます。

比較:情報収集

情報収取についても、キャリアアドバイザーがいるかどうかで、大きな違いが出てきます。

情報収集の評価
転職サイト
(3.0)
転職エージェント
(5.0)

転職サイトが提供してくれる情報は求人に載っているものがすべてです。

注意
それ以上の情報は自分で調べる必要があります。

転職エージェントは求人に掲載されている情報以外のことが知りたかったら、キャリアアドバイザーにお願いすれば、すぐに調べてもらえます。

比較:日程調整

転職活動を進めていく上で絶対に必要な日程調整も、キャリアアドバイザーの有無で違いが出てきます。

日程調整の評価
転職サイト
(2.0)
転職エージェント
(5.0)

転職サイトから求人を応募した場合、職場見学や面接の日程調整は自分で行わなければいけません。

転職エージェントを使うと、職場見学や面接の日程調整はキャリアアドバイザーがやってくれます。

キャリアアドバイザーが調整してくれると、多少の無理も効きますので、あなたの都合に合わせた日程調整が可能です。

比較:給料交渉

給料交渉もキャリアアドバイザーの有無で大きな違いが出てきます。

給料交渉の評価
転職サイト
(2.0)
転職エージェント
(5.0)

転職サイトでは、給料交渉は行いません。

提示された給料に納得いかない場合は、自分で給料交渉を行う必要があります。

転職エージェントではキャリアアドバイザーがあなたに代わって給料交渉をしてくれます。

プロが交渉してくれるので、自分でやるよりも給料アップの可能性は高まります。

さらに、入社前から会社に「がめつい奴」というマイナス印象を持たれる心配もありません。

比較:転職成功率

転職成功率はキャリアアドバイザーのサポートがあるかどうかで変わってきます。

転職成功率の評価
転職サイト
(3.0)
転職エージェント
(5.0)

転職サイトは転職成功の確率は低いといううわけではありません。

ただ、プロのサポートがないので、あなた次第になります。

転職エージェントではプロのキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、転職成功の確率は高くなります。

転職サイトと転職エージェントのメリットとデメリットを比較

 

転職サイトのおすすめの使い方は、転職エージェントとの併用です。

先ほど転職サイトと転職エージェントを比較しましたが、ここでわかりやすく転職サイトと転職エージェントのメリット・デメリットをまとめておきましょう。

 

そうすると、転職サイトと転職エージェントがお互いを補い合う存在であることがわかると思います。

 

 

転職サイトのメリットとデメリット

転職サイトのメリット

転職サイトのメリットは、次のものになります。

 

  • 求人数が多い
  • 求人の業種・職種が幅広い
  • マイペースに転職活動ができる

 

求人数が多く、業種・職種の幅が広いことが、転職サイトの最大のメリットと言えるでしょう。

 

 

転職サイトのデメリット

転職サイトのデメリットも知っておきましょう。

 

  • 転職サポートがない
  • 基本的には自力で転職活動をする

 

転職サイトは困った時に相談できる相手がいません。

また、全部自分でやらなければいけないので、強い意志を持っていないと、転職活動を面倒くさく感じて、時間だけが過ぎていくということになりかねません。

 

 

転職エージェントのメリットとデメリット

次は、転職エージェントのメリットとデメリットです。

 

メリット

転職エージェントのメリットは、こちらです。

 

  • 非公開求人がある
  • 自分では調べられない情報も入手してくれる
  • キャリアアドバイザーがサポートしてくれるので安心
  • 交渉を自分ではなくプロがしてくれる

 

キャリアアドバイザーという心強い味方がいてくれることが、転職エージェントの最大の武器です。

 

デメリット

転職エージェントのデメリットはこちらです。

 

  • 求人数は多くない
  • 業種や職種によっては求人の扱いがないこともある
  • マイペースに転職活動ができない
  • キャリアアドバイザーとの相性の問題が出てくることもある

 

転職エージェントはこのようなデメリットがあるんですね。

 

 

転職サイトのおすすめの使い方は複数登録!

 

転職サイトのおすすめの使い方のもう1つの鍵は複数登録です。

 

転職サイトを使うなら、1つだけに登録するのではなく、ここで紹介する3つに登録すると良いんです。

ちなみに説明した通り、転職サイトは転職エージェントと併用すると良いので、転職エージェントも3つ登録しましょう。

 

<転職サイトおすすめ3選!>

 

<転職エージェントのおすすめ3選!>

※dodaは1回登録すれば、転職サイトのサービスも転職エージェントのサービスも利用することができます。

 

「なんで3つ?面倒くさい!」

と思う人もいると思います。

複数登録すると、求人の取りこぼしが少なくなります

 

なぜなら、転職サイトも転職エージェントも、それぞれ独占求人を持っているからです。

独占求人とは、「他社にはない求人、うちだけが扱っている求人」ですね。

独占求人はその転職サイト・転職エージェントの目玉となるものですから、好待遇の優良求人が多いんです。

 

だから、独占求人をしっかりチェックするためにも、転職サイト・転職エージェントは複数登録しておく必要があるんですね。

 

転職エージェントの場合は、複数に登録しておくことで、キャリアアドバイザーとの相性の問題も解決できますね。

相性が悪いキャリアアドバイザーがいる転職エージェントは使わないことにして、相性が良い転職エージェントを選べば良いだけですから。

 

じゃあ、3つだけじゃなくて、手あたり次第登録しておくと良いのでは?

と思うかもしれません。

確かに、たくさんの転職サイト・転職エージェントに登録しておくと、それだけたくさんの独占求人をチェックできます。

でも、あまりにもたくさん登録しておくと、メール対応などが大変になりますし、キャパオーバーになって、

あれ?あの求人って、どこの転職サイトにあったんだっけ?

となって、無駄な労力が増えたり、面倒くさくなったりします。

 

つまり、たくさん登録しすぎる、メリットよりもデメリットが増えるんですね。

 

ここでおすすめした転職サイト・転職エージェントは、業界最大手です。

今までの実績があり、企業との結びつき・信頼が強いので、独占優良求人をたくさん持っているんです。

 

<転職サイトおすすめ3選!>

 

<転職エージェントのおすすめ3選!>

※dodaは1回登録すればOKです。

 

だから、この上記3つずつの転職エージェントに登録しておくと、最もメリットが大きく、最もデメリットが小さい状態で、転職活動ができるというわけでなんです。

 

 

 

転職サイトのおすすめの使い方のパターン2つ!

 

転職サイトのおすすめの使い方は、何度もお話していますが、転職エージェントとの併用です。

ここまで転職サイトと転職エージェントを比較し、それぞれメリットとデメリットを見てきたことで、併用することで転職成功の確率が高くなることは分かったと思います。

 

でも、具体的な使い方がわからない。併用ってどうやるの?

というあなたのために、

転職サイトのおすすめの使い方を2つのパターンでご紹介します。

 

 

パターン1:転職サイトを最初に使ってから転職エージェントに相談

 

転職サイトのおすすめの使い方、まずはパターン1からです。

パターン1は、まずは最初に転職サイトを使って、それから転職エージェントに相談する形ですね。

 

<パターン1:転職サイトのおすすめの使い方>

手順1
3つずつ登録
転職サイトと転職エージェントに3つずつ登録する
手順2
転職サイトで求人検索
転職サイトで求人検索をして、希望の求人を探す
手順3
転職エージェントにないか
転職サイトで見つけた希望の求人が転職エージェントにないかを聞いてみる
手順4
あるなら、転職エージェント
転職エージェントにもあるなら、転職エージェントを使ってそのまま転職
手順5
ないなら、自力でも頑張ってみる
転職エージェントにないなら、似たような求人を紹介してもらいつつ、希望の求人は転職サイトから応募して、自力でも頑張ってみる

このような使い方をすると、転職成功の確率は高くなります。

向いている人
また、飲食業や肉体労働の仕事に転職したい人も、このパターンで併用するのも良いですね。

 

 

パターン2:転職エージェントをメインにして転職サイトは最後の保険

 

転職サイトのおすすめの使い方、パターン2は転職サイトは最後の保険にすることです。

転職サイトは求人数が多いものの、やっぱりサポート不足は否めません。

だから、転職エージェントをメインで使いながら、転職サイトを保険にするという使い方もおすすめなんです。

 

<パターン2:転職エージェントのおすすめの使い方>

手順1
3つずつ登録
転職サイトと転職エージェントに3つずつ登録する
手順2
転職エージェントで転職活動
転職エージェントで転職活動を進める
手順3
あったら、そのまま転職
キャリアアドバイザーに相談して希望の求人があったら、そのまま転職
手順4
ないなら、転職サイト
どうしても希望の求人が見つからないなら、転職サイトで求人を探して転職活動をする
向いている人

このおすすめの使い方は、初めて転職する人や転職活動の進め方がわからない人におすすめです。

 

 

飲食業・肉体労働系は転職サイトだけでも良いかも

 

転職サイトのおすすめの使い方は、ここまで何度も説明してきた通り、転職サイトと転職エージェントの併用です。

 

ただ、飲食業や肉体労働系の求人は転職エージェントでは扱っていないこともあります。

扱っていても、求人数は少ないです。

 

だから、

注意
営業やSEなどの職種に比べると、飲食業・肉体労働系の仕事は併用するメリットは少ないです。

併用しない方が良いというわけではありませんが、併用のメリットが少ない分、「手間が増える」というデメリットを強く感じるようになるかもしれません。

 

 

転職サイトのおすすめの使い方に納得できたら、今すぐ登録を!

 

転職サイトのおすすめの使い方を説明してきました。

ここまでの説明で、転職サイトのおすすめの使い方は、転職エージェントとの併用と複数登録であることに納得してもらえたと思います。

 

転職サイトのおすすめの使い方に納得できたら、今すぐ転職サイトと転職エージェントに登録しましょう。

 

今すぐじゃなくちゃダメ?

と思っているあなたの疑問に答えます。

今すぐ登録すべきです!

 

なぜなら、あなたは今ここまで読んできて、転職への意欲が高まっていると思います。

今登録せずに、

明日でいいや

と思って後回しにしたら、転職へのテンションは下がっていて、

面倒くさいから、そのうちやればいいか

と思うようになります。

そうすると、

そのうち、そのうち、そのうち・・・

とどんどん後回しになって、5年が経ち、10年が経ち・・・。

さすがにこの歳じゃ転職は難しいか・・・

と思う年齢になってしまいます。

 

転職は若ければ若いほど有利!

だから、今すぐ登録して、転職への一歩を踏み出しましょう。

今、登録しておけば、あなたは転職のテンションをさらに上げることができて、モチベーション高く転職活動をすることができます。

 

今、転職サイト・転職エージェントに登録することが転職の成功確率を上げることにつながるんです。!

おすすめの転職エージェント

【1位】マイナビエージェント

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

転職エージェントを利用するならマイナビエージェントなしでは考えられません。キャリアアドバイザーの質が非常に高く、利用者の満足度が高いのが特徴です。あなたの希望をぶつければ、的確なアドバイスと求人情報が提供されますので、相談するだけでもオススメです。

【2位】リクルートエージェント


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェントは求人紹介実績が豊富で安定したサポートが受けられます。1社だけからの情報では不安、という慎重派のあなたや、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーとは相性がちょっと…というあなたは、是非ご利用ください。