パートや派遣の看護師がいじめに合ったら?事例から対処法を探る!

パートや派遣の看護師がいじめのターゲットにされる。

 

「昔からの風習だし、パートとか派遣の看護師がいじめられるのは仕方ないよね…。」

「パートとか派遣の看護師がいじめを受ける話聞くと、私も常勤から転向したいけどためらっちゃうな…。」

 

確かに珍しい話ではありません。

だから、現在いじめに合っているパートや派遣の看護師もこれから転向したいと考えている看護師も、手立てがないような感じがして諦めてしまいそうですよね。

 

じゃあ、対処法は本当にないものか?

そして、すべての職場にパートや派遣の看護師いじめは存在するのか?

 

もちろん、そんなことはありません。

対処法はあるし、パートや派遣の看護師を尊重してくれて、常勤看護師が普通の同僚として接してくれる職場だってある!

 

今回ご紹介したいのは、私の経験談から同じパートだった2人の看護師の事例

一人はいじめのターゲットにされてしまった看護師。

もう一人は、見事パートいじめを乗り越えた看護師。

 

2人の事例から、パートや派遣の看護師には、どんな対処法があるのかを探っていきましょう!

 

パートや派遣の看護師がいじめのターゲットにされやすいのはナゼ?

 

パートや派遣の看護師がいじめのターゲットにされやすいのは、ナゼなのでしょうか?

 

常勤看護師からすると、パートや派遣の看護師は、一見フルで働く自分より自由な感じがする存在

 

これは職場にもよりますが、特にパートの場合は短時間で帰るため、責任の重い仕事は任されないし、リーダーをすることもない。

入院だって取らなくてOK。

そのぶん給料は安いわけですが、そこは都合よく忘れています

 

常勤看護師の中には、「そんだけ自由に働けるんだから、雑用くらい全部やって帰ってよね!」な〜んて、パート看護師を都合の良い存在として扱っている人もいるでしょう。

 

『雑用をする看護師=自分より能力的に下の存在』と誤認することで、いじめのターゲットにされてしまうわけですね。

 

派遣の場合は、どうでしょう?

派遣の看護師は、期間限定で働くことを条件に比較的給料がお高め。

今度はそれが気に食わないわけです

 

しかも、リーダーはしなくてOKだったり、常勤看護師より残業は少なめなんて職場も多いですから、尚更気に障る。

 

「常勤より給料高いくせに、責任重い仕事が避けられるとか不公平!」

完全に僻み。

 

『自分と比べて優位な条件で働く看護師=妬ましい存在』と認識することで、いじめのターゲットとされてしまうということですね。

 

でも、だからってパートや派遣の看護師がいじめらるのが当たり前と考えるのは間違ってる

だから対処すべきで、いじめのない職場を求めて当然なんですよ。

 

次項では、私の経験談から同じ条件で働く2人のパート看護師の事例をご紹介します。

そこから、パートや派遣の看護師がいじめのターゲットにされた場合、どのような対処法があるのかを探っていきます!

 

 

パートや派遣の看護師でいじめのターゲットにされた2人の事例をご紹介!

 

パートや派遣の看護師がいじめのターゲットにされた場合、どのような対処法があるのか?

 

今回ご紹介したい事例は、年齢も近く、同じ条件で働く2人のパート看護師。

ただこの2人、全く異なる末路を辿ったんです…。

 

いじめられ続けたAさん

私が以前転職した職場では、いじめは日常茶飯事。

もちろん、パートで働くAさんもそのターゲット。

 

ベテラン世代の看護師からアゴで使われる毎日

「ちょっと。この検査まだ終わってないの?やっといてって言ったよね?」

「腰痛いから代わりにオムツ交換やっといて。暇でしょ?」

「どうせ午前中で仕事終わりなんだから、うちら(常勤看護師)の2倍働かないとね!」

 

Aさんは、驚くことに全て受け入れるんです。

口癖のように、「はい、すみません。」と謝り、あたかも自分が悪いかのように振る舞います。

 

ただAさんは、家庭の事情もあり、フルでは働けないけど、仕事は続けなくてはならない看護師でした。

全て押し付けられた仕事を受け入れるぶん、Aさんはいつもテンテコマイ。

 

そして、いつも暗い

 

結局Aさんは、数ヵ月後退職。

最後まで、いじめから抜け出すことができなかった事例です。

 

見事いじめを乗り越えたBさん

Bさんもパートとして働き始めた頃は、もちろんいじめのターゲットにされていました。

先ほどご紹介したAさんのような扱いを受けていたわけですね。

 

最初は我慢

取りあえず言われたことを受け入れていましたが、Bさんはある時から変わります。

 

余裕が出来てくると、仕事を先回り。

雑用を押し付けられる前に、「これやっときましたから〜!」と動くわけです。

 

そして、いつも明るい

そのうち、自分がした処置で気付いたことや改善点を、積極的に常勤看護師に主張するようになりました。

 

パートと言えども、チームの一員であるという存在感を示したわけです。

すると、いじめをしていたベテラン世代の看護師からも一目置かれる存在に!

 

もちろん、いじめられることはなくなりました。

見事いじめを乗り越えた事例ですね!

 

 

パートや派遣の看護師がいじめのターゲットにされた場合の対処法とは?

 

パートや派遣の看護師がいじめのターゲットにされた場合、どのような対処法があるのか?

2人の事例から見えてきた対処法のポイントをまとめてみましょう。

 

  • 仕事ができるようになるまではある程度我慢
  • 余裕ができたら自分から積極的に行動
  • 自分の気付きや意見は主張する
  • 明るく振舞う

 

パートや派遣であっても、自分は一人の看護師。

常勤看護師と同じ感性で患者様を看れるし、スキルもある!

 

これをいかにアピールできるかが大切になりそうですね。

 

ただ、これらの対処法は、ある程度時間がかかるもの。

その間は、いじめに耐える辛い時間が続くことになります。

 

「我慢の限界、今すぐなんとかしたい!」という場合は、転職するというのも一つの手段です。

 

派遣の場合は、別の派遣先を紹介してもらえばOK!

ただ、いじめの存在する職場に派遣した派遣元ですから、新しく別の派遣会社に登録したいという人もいますよね。

 

看護師転職コンサルタントを利用して転職すれば、パートであっても尊重してくれて、常勤看護師が普通の同僚として接してくれる職場を紹介してくれます。

もちろん、派遣看護師向けに信用できる新しい派遣会社も紹介してくれますからオススメですよ!

おすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は利用者満足度が高く、看護師から一番支持されているサイトと言っても過言ではありません。全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能。管理職転職の求人や治験関連企業の求人も豊富です。まずは相談だけでも大丈夫ですよ!

【2位】ナース人材バンク


オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも看護師の求人を探す上では心強い存在です。実績豊富でキャリアアドバイザーのフォローも密なので、マイナビ看護師との併用にオススメ。